2020年07月28日

宅建試験申込み迫る(7月中)

タイトルの通り
宅建試験の受験の申込みの締切期限が
迫っています。


試験日は、
10月18日または12月27日

です。

都道府県によっては12月試験になる可能性があるということです。
詳しくは

宅建試験 重要なお知らせ(令和2年7月1日)
https://www.retio.or.jp/exam/siken_postinfo.html

こちらからご確認ください。

 
 
10月18日って司法書士試験後すぐじゃないか、
というご指摘はごもっともです。

ただ、司法書士の合格レベルの方ですと
3週間のほどの準備で合格する方もいらっしゃいます。
 
 

年末の試験の場合は次年度司法書士試験を受けるなら
そこに照準を合わせるのはリスクがありますが、
司法書士試験に合格している場合は、
チャレンジしても良いと思います。

 
 
業務的には行政書士よりも優先度は下がりますが、
不動産に強い司法書士を考えている方は
邪魔にはなりません。


合格まで不動産業界に身を置くのも一つです。


それはさておき、
司法書士の受験受付期間も後半に入っています。

最後の方に出すという方も準備しておきましょう。


 
 
 
 
司法書士
 向田恭平

posted by 司法志士 向田恭平 at 12:30| Comment(0) | 試験情報・お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
にほんブログ村 資格ブログ 司法書士試験へ
にほんブログ村 にほんブログ村 士業ブログ 司法書士へ
にほんブログ村