2019年07月07日

本試験前と本試験中の心持ち

もし寝れないなら寝れなくても大丈夫


1日くらい寝れなくても大丈夫




試験会場にギリギリについても大丈夫

9時30分までに教室に入れば受験できます
(私は合格した年に15分くらい前に入っています)



本試験中は


・必ず知らない知識が出ると認識する

・まずは知っている知識で勝負する

・時間を意識してテンポよく解答していく

・もっている知識で素直に解く

・記述式はとにかく書く(特に商登法)
 →商登法は、迷ったら全部登記ができる前提で書ききって、
  それから判断すれば良いです

・最後まで粘る、諦めない


・何か不測の事態が起こっても、問題に集中する


・細かいことは気にしない


・結果についてはポジティブに考える



とにかく最後まで諦めずに出し尽くしてください。
応援しています!



向田恭平





posted by 司法志士 向田恭平 at 00:06| Comment(0) | 試験対策・勉強法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
にほんブログ村 資格ブログ 司法書士試験へ
にほんブログ村 にほんブログ村 士業ブログ 司法書士へ
にほんブログ村