2018年09月25日

発表前夜「行動」を決めておこう

発表前夜「行動」を決めておこう



明日はいよいよ筆記試験の発表ですね。


発表を確認してからでは
感情が強まり冷静には
動けません。

なので,発表の前に色々と決めて
おきましょう。


何を決めるか。


それは「行動」です。
行動を中心に予定を立てましょう。




例えば,

【発表後】
◯◯さんと飲みに行く
家族と食事に行く
5日間は一人の時間を過ごす
家族や友人に報告をする


【合格していた場合】
就職活動をする
名刺を作る
口述の対策本を手に入れる


【合格していなかった場合】
就職活動をする
講座に通う
◯月◯日◯曜日◯時から自習室に行き始める
毎日◯時〜◯時に自習室に通う
(◯時間勉強をするではなく,「自習室に通う」がポイントです)

などです。

ちなみに私は,不合格の年は
・11月中に就職先を決める
(結果10月中に決まりました)
・友達と飲みに行く
・教材を整理する(捨てる)

でした。


合格した年は
・家族と友人に連絡する
・仕事を沢山詰込む(お金が必要なので)
・仕事の契約の更改をする
・研修の準備をする
・友人と飲みに行く
・教材を整理する


でした。
ほぼ同じですね(^^ゞ


前もって決めておくことで
決めておかずに動揺しながら
過ごすことは少なくなります。


予め決めておいても,動揺しますし,
感情を抑えるのは困難です。


明日は,自分の感情にとことん付き合って
あげてください。

明日が良い日でありますように。



向田恭平

posted by 司法志士 向田恭平 at 22:42| Comment(0) | 試験対策・勉強法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
にほんブログ村 資格ブログ 司法書士試験へ
にほんブログ村 にほんブログ村 士業ブログ 司法書士へ
にほんブログ村