2016年08月25日

ハイブリッド合格塾の特長

ハイブリッド合格塾の特長


塾の情報をもっと出してください。
というメッセージを何人かからもらっていたので,
塾関連の情報をアップします。

確かにそうですね。
塾については,あまり情報発信していませんでした。
塾なので,少人数で結果を出す割合を高めたいと
考えています。
ご縁を感じた方は,是非とも一緒にやっていきましょう。



〇対象者
 基本的には一度学習をした方向けです。

・何年も受験してきて基準点を超えたことがない
・基準点付近までは取れるけど,合格までなかなか遠い
・1回受験したけど,合格には届かなかった
・知識はあるけど,問題を解く力がない
・あと一歩の詰めが甘く,知っている知識も間違えてしまう
・結果を変えるために,勉強のやり方から変えていきたい
・学習の進捗,内容,量,質を確認しながら学習していきたい

という方にはおススメです。

特に,
何年も結果が出ていなかったけど,
一気に合格レベルまで到達した。
基準点を超えてから合格までいつもあと一歩で,
その壁を越えられない。
結果を変えるために,勉強のやり方から
変えていきたい。

という方は,昨年度に結果が出ている人が
多いからです。


〇受講生の属性
 働きながらの方がほとんどです。
 他には,子育て中,主婦の方,アルバイトの方等です。
 理由は分かりませんが,女性の方が多いです。
 女性の割合は50%を超えています。
 ※合格者の女性割合が20%前半 

 半分くらいは女性の方に受講いただいています。
 受験歴は,上に挙げたような方が多いです

〇コースの特長
 働きながら受験する方にも結果が出せるような
 カリキュラム,内容にしています。
 講義時間,テキスト分量もそうですが,
 効率的な学習方法を取り入れています。

〇学習法
 講義を聴くよりも,独力で学習する時間は長いです。
 そこで,学習法を習得できるようにしながら
 進めていきます。 
 まずは,入塾式で記憶術の専門家を講師として招き,
 記憶術をマスターしてもらいます。
 記憶術の講座は,通常5万円で実施している内容を
 司法書士受験生向けにアレンジした内容になっています。
 その他,以下の合格力をつけることができる内容になってます。


〇合格力
 知識力,解答力,思考力,本番力,集中力,継続力,効率力
 の7つの力をつけていきます。
 知識のみ提供して,本試験で合格点を取れない,ということの
 ないように,学習していきます。


〇実績
 最終発表を迎えた人が塾生ではいないので,何とも言えません。
 ただ,択一の発表の段階では,択一の基準点を超えた方は,
 まだ全員把握は出来ていませんが,
 パートナーとハイブリッドコースで把握している方で
 約4割でした。
 
 ちなみに,
 1期生のパートナーコースの方は,60%以上の方が
 択一の基準点プラス8問以上を確保しています。
 人数が一桁と少ないので,0%もあり得たのですが,
 塾生が頑張ってくれて,結果を出してくれました。
 択一としては,基準点プラス8問は合格点でしょう。


〇テキスト
 理解用のテキスト(通常のテキスト)と
 整理用のテキスト(ハイブリッド)があります。
 テキストの情報量は,2016年度では,
 午前29問(基準点プラス4問)
 午後30問(基準点プラス5問)
 でした。
 →合格点は狙いますが
  満点を狙うテキストにはしていません。
 必要なことをコンパクトに,実際に学習することを
 考えたテキストにしています。
  

〇講義
 実務の具体例や身近な例に置き換えながら,
 イメージしやすいように説明することを心がけています。
 講義で話すスピードは,割と早めです。
  

〇ゼミ
 まず「ゼミがある」ということが特長です。
 思考力,解答力を中心に合格力を養成していきます。
 個別の課題を一緒に解決していきます。
 例えば,「知識はあるのに間違えてしまった」,
 あとで見ると「なぜ間違ったのだろう」とならないよう,
 問題を解きながら,知識を確実に点数に繋がる解答力を
 つけていきます。
 成果を出すためには,個別が一番早いです。


〇その他
 今年結果を出してくれた方は,
 学習の方法を今までとは全く違うやり方にした。
 今までこんなやり方は取っていなかった。
 と言います。
 結果を出すには,結果を出すやり方があります。
 勝手に独力で学習して結果を出せる人がいることは
 事実です。ただ,全体の1割程度でしょう。

 努力型の人なら,その人に合った学習があります。
 環境や個性に合わせた学習方法があります。

 数年間基準点を超えられなかったり,
 基準点を超えるけど,合格点に届かなかった
 という方は,是非検討してみてください。

8月中にお申込み頂けると,9月の入塾式には
間に合うかと思います。


〇合格後
合格後の選択肢として,割と色々な選択肢を提示できるかと思います。
実務の扱った種類は割と多いかと思います。
(不動産登記,商業登記,会社役員,顧問契約,医療法人,組合,
 民事信託,裁判等)
パートナーの方を中心ですが,一緒に事業を連携してできたらと
考えています。

既に基準点を大幅に超えている塾生には,次のステップに
進んで頂いています。
やりたい分野の書籍,経験しておいた方が良い事,
やっておいた方が良い勉強等に取組んでいます。
 
ノウハウは,提供していきます。これも他にはない特長でしょう。
少人数だからこそできることです。
※これは今後,いつまで続けるか分かりません。


今度こそ,何としても合格するぞ!
という方は是非一緒にやっていきましょう!

9月から本格開講します。
お問合せ,お申込はこちらをクリック

塾のホームページに飛びます。
ご検討の方は今月中にお申込ください。



ハイブリッド合格塾
塾長 向田恭平



無料メルマガの登録はこちら
https://canyon-ex.jp/fx18616/haiburi



にほんブログ村


posted by 司法志士 向田恭平 at 21:20| Comment(0) | TrackBack(0) | ハイブリッド合格塾 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/441044442
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック