2016年07月03日

午前の部講評 ランクとコメントと基準点予想2016

本試験お疲れ様でした。

午前の部のランク、雑感、基準点予想を出します。

夜には動画でも簡単なコメントをします。
23時からこちらで公開します。


ゆっくりお休みしているので、すぐではなくても良いので、
タイミングを見て是非ご覧頂ければと思います。


※見にくくてすいません。


さて、午前の部のランクです。


まずは全体の個数から。

ランク 個数  ランクの意味
A 24 絶対に正解すべき問題
B⁺ 6 基準点までは半分くらい、合格点なら半分以上正解したい合否を分ける問題
B 3 正解できなくても仕方ない問題
C 2 正解が厳しい問題



※追記
最後に資料を追加しました。
一部修正しました7/3 23:50 大変失礼致しました。
   ランク 正解 雑感
第1問 A 5 基本かつ重要判例で正解可
第2問 B⁺  3 相対的な判断、ウオの誤りが判断しやすいか
第3問 A 1 エオで若干迷うも、選択するならエを外せない
第4問 B⁺ 4 1〜3は大きく同じ考え方で判断可能。
5はなければならないに違和感を持てたかどうか
第5問 A 3 基礎知識、過去のレベル
第6問 A 2 アウの過去のレベルの知識で判断可能、エの判断は若干迷うかも
第7問 A 5 アイが鉄板知識
第8問 B⁺ 2 エで若干迷う。2択までは絞りたい。オまで読めば正解にたどり着ける。
第9問 A 1 アとエで判断可能
第10問 B 5 134は選んではいけません。2か5は事前に学習はしてない知識かと思います。
第11問 A 3 解きやすい問題
第12問 A 2 アオが間違いなく判断できます
第13問 A 3 過去問の焼き直しです
第14問 A 3 過去問レベルの問題です
第15問 B⁺ 4 イの判断をし、ウとエを相対的に判断。エは所有権の譲渡が生じていない、
という文言にアンテナを立てられたかがポイントです
第16問 A 1 基礎的な問題です
第17問 A 1 過去問レベルの問題です
第18問 A 5 アは鉄板。売買は賃貸を破る。ということが浮かべばイウの判断で正解可能。
第19問 A 4 アウの×で、エも保険料を払った対価なので、と思い出せれば判断可能。
第20問 A 3 全部判断が容易な問題
第21問 A 1 アエの判断はしやすい問題
第22問 A 4 過去問の焼き直し
第23問 A 2 基本知識のみからの出題
第24問 A 1 アの判断をして、ウの判断を先にすれば正解しやすい。オを見ると迷うかも。
第25問 A 2 アイオの過去問レベルの知識で正解可能
第26問 A 5 どの選択肢も判断しやすい。自信のある選択肢で判断すれば正解できる。
第27問 A 5 よく出る設立の問題、募集の言葉を読み飛ばさなければ大丈夫。
第28問 B 4 諦めずに判断すると、エオは判断可能。
イウはセットで考えて質権者の保護を考えて判断。
         質権が会社の都合で勝手に消えるのはやり過ぎでしょう。
第29問 A 4 基本問題です
第30問 B 5 知識は一つずつは基本的です。個数という形式で正答率は下がるかと思います。
第31問 C 1 せめて組み合わせて出してよ。と試験中に思いました。
第32問 B⁺ 4 これは4までしか見ないと4にしてしまいます。5は条文ですが、細かいです。
        と思ったのですが、失礼致しました。
        選択肢5「自らが原告となって」という点が誤りかと思われます。
        条文は、持分会社を代表することができる。とあるので、あくまでも
        原告の当事者は、持分会社です(参考相澤1問一答Q224)。
        選択肢4は,会社法639条,640条2項を考慮すると誤りともとれます。
        やや疑義のある問題です。
        余り考えずに判断した場合は4になるかと思います。
        条文が完璧に頭に入っていた方は相当悩んだかと思います。悪問です。
        7/3 23:50

第33問 A 2 アオで判断しましょう。
第34問 B 2 しっかりと関係図を書いて読んでいけば、2択までは絞れるかと思います。
第35問 B⁺ 2 アの判断はできる。ウは細かいです。競業の場合のみの規定です。
オは有名なのでこちらを軸に判断できれば。



基準点の予想は、午前は、27問です。
あくまでも今の主観的な予想です。

合格には29問以上確保できていれば、
午前は十分です。

もちろん30問以上に越したことは
ないですが、今年は昨年度よりは
特に会社法が難しかったです。



夜にまた動画をアップしますので、
ご覧頂ければと思います。

23時公開です。
動画はこちら


またアップします。


向田恭平



資料はこちらからダウンロードできます。

↑午前の部の資料です。


無料メルマガ配信中です。
ご登録はこちらをクリック

メルマガ限定の情報も(たまに)出しています。

posted by 司法志士 向田恭平 at 20:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 試験情報・お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
にほんブログ村 資格ブログ 司法書士試験へ
にほんブログ村 にほんブログ村 士業ブログ 司法書士へ
にほんブログ村