2016年07月02日

「今」からでも貪欲に

こんにちは。
向田恭平です。


いよいよ明日ですね。



勝負の時が迫っています。
不安と緊張がピークに達しているでしょうか。

はたまた,もう開き直って試験へ
気持ちを整えているときでしょうか。
不安が止まらないという方へ

不安があるのは,重要なことと
認識しているからです。
不安があるから,準備をします。



緊張は,集中に変わります。
ある程度の緊張がないと
力を発揮できません。

不安も緊張も,結果を出すためには
必要です。


もし,押しつぶされそうな状態に
なってしまったら,次の考え方を
試してみてください。


・自分を客観視する
・数年後の自分から振返ってみる

ほぼ同じ意図です。
アプローチが違うだけです。


自分を客観視,俯瞰するには,
同じような他人を想像して
アドバイスしてみることです。


目の前に緊張する人がいる時に
何て声をかけてあげるか。


野球,サッカーやスケート等で
力んだり,緊張したり,入れ込み
過ぎて力が発揮できなかったりする
のを見ているはずです。


その時に,思い切って自分の力を
発揮すれば良いのに。

って思ったことないでしょうか。


開き直って,積み重ねたことを
しっかりと出してくれば良いんだよ。
って。


他の人に置き換えると良いです。


あなたも同じように,今までの
やってきたことを全部出し切る
だけで大丈夫です。


足りないかも,とか,そんなことは
今重要じゃないです。


今出来ることをとにかく最後まで
やり切ることです。


さらに,
数年度の自分から見る,というのは,
逆に,今から数年前の自分を見る
ということです。


もっとやれたな。とか。
もっと気にせず,思いっ切りやれば
良かった。
とか。


今の状況を,
数年後の自分が見た時,
数か月,数週間後の自分が
振返ってみた時に,どう感じるか。


答えはおそらく同じです。



出来ることを思い切ってやろう。



これに尽きます。


不安も緊張も,絶対に避けられません。
避けようとするのではなく、
上手く付き合う方法を考えましょう。


そして、とにかく
やるべきこと,
目の前のことに集中していきましょう。


試験中はもちろんですが,
「今」 から
試験終了まで,貪欲に
1点でも多く取りにいきましょう!


あなたなら出来る。


明日は,暑かったり,雨だったりと
地域によって様々です。

そこも想定して,今日のうちに
色々と準備しておきましょう。



応援しています!


当日は,朝とお昼と試験後にメルマガで
メッセージを送ります。

登録がまだの方はこちらから
https://canyon-ex.jp/fx18616/haiburi



向田恭平
posted by 司法志士 向田恭平 at 18:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 試験対策・勉強法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/439635181
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック