2014年10月05日

懇親会

前回の「なぜ司法書士の試験を受けるのか2」続きは
後日UPします。

私の受験時代も含めて書く予定です。


なぜ司法書士試験を受けるのか?
って正直大そうなものである必要はありません。

どんな理由でも合格する覚悟が必要なのは間違いないです。
絶対に合格するという覚悟を持って、甘えをなくすことが大事です。

ただ、択一のどちらかで片方がもう少し、または両方の基準点を超えている方は
休憩、息抜きも大事になってきます。

追い詰め過ぎず、遊びを設けておくことも必要です。

そのバランスは大事です。


言葉で表現するのは難しいですが、
そんなことも含めて。


少し考えてほしいとも思うので、しばしお待ちください。



今回は、
懇親会の日程をお伝えします。
全部確定できていませんが、暫定部分も含めて
まずは3か所でやります。




今後も何度かやるので、今回都合がつかない方でも
ご安心ください。


大阪
10月21日(火)18時〜新幹線終電まで
   
11月11日(火)または18日(火)(近々確定します)
18時〜新幹線終電まで


場所:未定(新大阪付近を予定)
費用:実費(4000〜5000円程度を予定)

場所、費用は人数次第です。
もっと安いかもしれませんが念のため。

えっ!

金取るのかよ。

と思った方、すいません。
人数も不明ですし、さすがに皆さんの分をお支払いは出来ないと思うので(^^;)
そこはご理解ください。

   
後半の方の日程が合格者中心になるでしょうか。


関東は
11月10日(月)18時〜
場所:未定(新宿付近を予定)
費用:(4000〜5000円程度を予定)


東京はもう1日程設けますが調整中です。
お待ちください。


東北
10月25日〜11月3日のどこかにしようと考えています。
その間はずっといるので。

場所は、中山にあるベストウェスタンホテルにしようと考えています。
その理由は後日分かると思います。


時間は限られていますが、色々とお話が出来ればと思います。
コメント欄に申込の旨お伝え頂ければ、メールにて詳細返信します。


10月分は13日で締め切りたいと思います。
誰でも参加して構いません。

会ったことがあろうとなかろうと。
合格していようといまいと。

今年の合格じゃなくても別に構いません。


興味がある方は是非。


参加者にとって、新しい何か気づき・発見等の得るものが
ある場になればと思います。


香りって記憶に強く残ります。
私は金木犀の時期になると阿佐ヶ谷での日々、特に受験時代を思い出します。


赤黄色の金木犀/フジファブリック




司法志士 向田恭平

posted by 司法志士 向田恭平 at 23:55| Comment(2) | TrackBack(0) | 試験対策・勉強法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
先生のブログが更新されていることを知り,すごく嬉しくてコメントを書いてしまいました。
私,今年の本試験にも失敗しました。
そして「本当は早くこっちの試験合格を目指したいんだよ!」というような勢いで司法書士試験とは別の伊藤塾の講座を申込み,現在勉強しているのですけれども,最近,「一度目指したからには,やっぱり司法書士試験に合格したい!」という気持ちが日に日に大きくなるのです。
「二兎を追う者一兎も得ず」にならぬよう,先生の「択一ハイブリッド」の教材をもっともっと使用させて頂き,来年必ず合格します!
Posted by 川村哲司 at 2014年10月10日 12:04
川村哲司様

コメントすっかり遅くなってすいません。
どちらの道も正しい道ですし、司法書士に何としても!
という気持ちは何よりです。

最後まで頑張ってください!
Posted by 向田恭平 at 2015年06月08日 16:42
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
にほんブログ村 資格ブログ 司法書士試験へ
にほんブログ村 にほんブログ村 士業ブログ 司法書士へ
にほんブログ村