2013年09月03日

認定考査 発表

少し遅れましたが、9月2日に認定考査の結果が出ました




司法書士法第3条第2項第2号の法務大臣の認定(平成25年9月2日付け)について



認定率は、69.4%


でした。
過去の平均が67〜8%程度なので、ちょっと高めですが概ね平均程度でしょう。
低い年度は、65%とかもあります。


今回は、認定率は低くはないのですが、上位の得点者が少ないです。

認定考査は、ちゃんと学習すれば大丈夫な試験なのでやるべき時に
ちゃんとやることが必要です。


認定考査実施の6月は、筆記試験合格者は、ほとんどの人が事務所等で働いています。
勉強時間の確保が環境面でもメンタル面でも難しい時期です。
ただ、初回を逃すともういいや、って感じになりがちなので、取れる時に取りましょう。


筆記試験の合格発表まで、結果待ちで、司法書士の受験勉強はしたくない・・・。
という方は、勉強の習慣の維持の一つとして、認定考査の対策本を読んでみるのも
選択肢の一つです。

まぁ今の時期は、ある程度気楽に読んでみてください。





ラベル:認定考査 発表
posted by 司法志士 向田恭平 at 05:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 司法書士・合格後 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
にほんブログ村 資格ブログ 司法書士試験へ
にほんブログ村 にほんブログ村 士業ブログ 司法書士へ
にほんブログ村