2013年05月20日

本試験日応援

伊藤塾、レックさんで公開模試がありました。
受験した方、お疲れ様でした。

受けた方は色々と思うところがあるはずです。

点数は置いといて。

戦術の確認、学習した知識と、スキルが使えたかの確認

復習は、週末に少しやったのであれば、成績表が来るまでは置いときましょう。


受験の申請期間も後半に入っています。
忘れることだけはしないようにしましょう。


さて、今回のお報せは、本試験当日についてです。
私は、本試験開始前は、明治大学で応援します。


最後まで応援します!
したっけまた。


向田恭平



posted by 司法志士 向田恭平 at 16:29| Comment(5) | TrackBack(0) | 試験情報・お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ブログ楽しみに拝見させて頂いています

こちらで質問させて頂いてよいのかわかりかねますが、差し支えなければ教えて頂けないでしょうか

私は過去に二回本試験を受け、一回目は午前一問あしきり午後はプラス2問、二回目はほぼ無対策で午前基準点ギリギリ午後1問あしきりでした。商業登記法の記述は二年とも散々たる内容でした。ブランクがあったため、今時点はそれ以下だと思います。

このようなレベルで択一ハイブリッドを受けても問題ないでしょうか。

もう一度テキスト、過去問を学習してからの方がよいでしょうか

例えば来年の本試験のために、今年のハイブリッドを受けても特に問題はないでしょうか、それとも来年のハイブリッド講座までテキスト、過去問をやってたほうがよいでしょうか

幼稚な質問で恐縮ですがよろしくお願い致します。

本試験まであとわずかですが、3000選を軸に頑張ります
Posted by ごん at 2013年05月26日 19:28
決心は決まりました。腹も根性も据わりました(自分には他の勝てる武器がこれだけです)! 向田先生の講座に7月1年お世話になることに決めました。
それと、向田先生がお時間ある時で良いので向田先生にアドバイス頂く事ってできますか? 今後1年宜しくお願いします。
Posted by なつ at 2013年05月28日 22:49
向田先生の講座ついて行こうと思います。正直不安ですが頑張ってみたいです・
Posted by なつ at 2013年05月29日 06:40
ごんさん

遅くなってすいません。
今年は、残りの時間3000を中心に継続してください。

来年のことは、本試験後に考えてほしいところですが、
もし受講するなら、ハイブリッドは今年のものではなく、
来年度実施のものを受講した方が良いと思います。


それまでは、テキストや過去問を解いておくという
学習をしておいてください。


ともあれ、今は今年の試験に向けて、3000をひたすら
学習してください(^^)/



Posted by 向田恭平 at 2013年06月04日 11:49
なつさん

ありがとうございます。

正直簡単ではない試験です。
その試験を受けると決断したことが一番大事です。
合格できると潜在的に思っている証拠です。

その勇気と覚悟を持って突き進みましょう!


夏には分析会や無料公開講座等のイベントを実施します。
その講義等に声をかけていただければ助かります。

Posted by 向田恭平 at 2013年06月04日 12:56
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
にほんブログ村 資格ブログ 司法書士試験へ
にほんブログ村 にほんブログ村 士業ブログ 司法書士へ
にほんブログ村