2013年06月06日

人生の醍醐味

人生の醍醐味


勉強内容や合格に必要な情報・知識、技術等は講義内で伝えました。
講義内で伝えきれなかったことをここで伝えます。

まとまらぬ文章を書き連ねます。
長いので覚悟しておいてください。

まずは、過去の自分のことを少しお話しさせてください。



私は、部活、バンド、恋愛、受験

何かをやり切ったという経験がなかった。

何をやっても中途半端だった。

その時々では本気でやっているつもりだった。


でも、違った。やり切ったことがなかった。



サッカーも野球もバスケもボクシングも水上スキーも
バンドも遊びも恋愛も勉強も全部中途半端。


体育学部に進学しようとしていて、運動だけが取り柄で、打ち込んでいたつもりだったのに、
負けてしまった最後の試合で泣けなかった。

死ぬほど好きだと思っていた人に、全力で向き合うことができなかった。

受験勉強をしてみたけど、言い訳ばかりでやり切れなかった。
体育学部から方向転換。浪人。結果出ず。

結果が出ないことよりもやり切れなかった後悔が強く強く残る。
大学でも中途半端。



何をやっても中途半端だった自分を変えたい。

後悔だらけだった過去、もう繰返したくない。

泣けるくらい何かに打ち込みたい。
何かをやり切ってみたい。何か一つでもやり遂げてみよう。



それで、身近な人が詐欺にあって借金背負ったとかも含めて
色々あって司法書士試験に挑戦することを決めた。



今回頑張れなかったら、今後も頑張れないかもしれない。
でも、今回やり切れたら、今後もやり切れるんじゃないか。
一生本気で生きれるんじゃないか。そう期待して。


だから、合格よりも上位の目標として、

やり切ること

と設定してた。そう考えてた。


合格することは大前提。
合格しないと自分の人生は始まらない。結果を絶対に出さなくてはいけない。
でも、合格しても充実感、やり切った感がないと先に進めない。

そう考えていた。


客観的な結果以上に主観的な達成感が重要だった。



そして、試験を終える。
初めてやり切ることができた。試験修了直後に思った。
そして、合格するんだろうな、と。
もし、これで合格しなかったら縁がなかったと思ってやめよう。


泣けるくらいやり切ることができた。




さて、こんな私が司法書士の試験で得たものは、
目標に本気で向かう充実感、達成感、自信です。

資格という結果そのものよりも大きかったです。



途中で悩みや不安もありました。
合格できるんだろうか、司法書士の仕事は向いているんだろうか、
将来は大丈夫だろうか、試験後どうみんなに連絡しようか等々。


自分の力で解決できない悩みは、勝手に答えを出して解決しました。
結果が出てから悩めばいいやと開き直りました。




というか、不安は尽きないし、どの業界だってネガティブな情報がある。
不動産業界(今はすごく動いています)もそう。


そんなの試験を始める前から分かり切っていたいたこと。
バブル崩壊からずっと言われてきている。


そんなのは関係ないし、不動産決済は、司法書士業務の一部でしかない。
決済立会業務は、あくまでもバブルモデル。
今さらそんなのが何だ。自分には関係ない。
新しい価値を創造していくこと、専門知識を使って目の前の人の役に立つこと

それこそが醍醐味。



過払いバブルがあって、今度は、未払い残業代バブル?
そんなことも自分には全く関係がない。自分のミッションとは関係ない。



そんなことを考えるよりも大事なことがたくさんある。



今そんなことよりも重要なのは、結果を出すために、目の前のことに必死に取り組むこと。
昨日も明日もなく、今日、今に集中していくこと。積重ねていくこと。
合格後は、そのひた向きさが本当に役立っている。


今やらないでいつやるのか
残りの1か月、人生で一番勉強したな、と胸を張って言えるようにやろう。


勉強以外のこともたくさんある。可処分時間の中で全力でやればそれでいい。



何かに向けて必死にやってみたかった。挑戦したかった。
そんな毎日が苦しくも楽しかった。
合格後のヴィジョンは、目の前の積み重ねの先にあるから大丈夫。

全力でやること≧合格 

という意識で過ごした。



もちろん、
自己満足の努力ではなく、結果を出すための努力。

強く強く意識した。



合格後は、努力次第でどうにでもなる。試験以上に自分次第。
選択肢が増える。

受かればそれだけでハッピーなんてお気楽なもんじゃないけど、

やるぞ!

と思えば、合格前の今思っていること以上のことができるようになります。
ある程度自分の選択で可能になります。

実際に、受験時代に考えていたことがどんどん叶い、それ以上のことが実現してます。

講師になる、大学の教壇に立つ、書籍を出す、法律漫画を書く、起業家の支援をする、
志ある経営者と仕事をする、価値を共有できるチームを作る 等々。



3年食えないなんて、それは3年食えなかった人の論理でしかないです。
自分次第で何でもできます。
ちゃんと強い気持ちを持って、考えて行動すれば大丈夫。


その話は置いといて。。。



お伝えしたいこと。
今、まさに人生の醍醐味。


もの凄く共感、感動した動画を贈ります。何度見ても涙がこみ上げてきます。
貴重な時間であることはわかっていますが、是非ご覧いただきたいです。

既に10回くらい見ています。


日本初のプロの應援團
専門学生の応援の際の動画です。


人生の醍醐味/我武者羅應援團





本当に全員合格してほしい。
頑張ってるのも知ってるし、現実は厳しいのも知ってます。
本当に心身ともにキツイ状態でここまで食らいついているのも知っています。

合格までの実力をつけるためにはどれだけ大変か。
勉強以外のことだってたくさんある。毎日毎日が勝負。




実践型の法律、教育学、脳科学、心理学の知識・ノウハウを通じて
志とコンプレックスを持つ人が
個性と才能を社会に役立つよう発揮しながら、
幸せに成功していくためのサポートをすること



が私のミッションです。



そう、まさにあなたを応援したいのです。



既にここまで必死にやってきている姿は、他人に勇気を与えるくらい
輝きながらキラキラしています。

その姿を見ているから、受験指導を続けられています。


今こそ受験のクライマックス。人生の醍醐味。
涙する自分すらも楽しんでいこう!


やり切ることの大切さ、素晴らしさ。どうか実感してほしいです。
結果はついてきます。
悩みや苦労が大きければ大きい程、それを乗り越えたときには、
今後同じような悩みや苦しみを持つ人の力になれます。


試験後に、苦しみを乗り越えて、やり切った人にしかわからない空気、会話を楽しみましょう。
あと一か月。どうせやるなら楽しくやろう。

やり切った!やってきた!の清々しい報告を期待してます、楽しみにしています!


大人の青春しちゃいましょう!



サムライの力で日本を元気に!
司法志士 向田恭平
posted by 司法志士 向田恭平 at 12:48| Comment(11) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
向田先生、こんにちは^^

あと一か月というところまできました!

実は私はこの2週間ほど非常に調子が悪く、
元々良かったわけではないけれど(笑)、
なんだかこれまでやってきたことをすべて
台なしにしてしまうかもしれないというほどに
落ち込んだり、結果にも表れないし、
自分は普通の人とは違って、
何をやってもダメなのかもしれないとか、
負のスパイラルに巻き込まれて、やる気さえ消失したり、
とてもつらかったのですが、
今日このブログにきて元気をもらいました!

動画は今、見られないですけど(汗)、
今夜見ようかな〜♪

とにかくここからまた、立ち直って頑張ります!
Posted by ぴよぴよ7 at 2013年06月07日 09:42
初めてコメントをします。

胸に響きました。何度もきっと読み返すと思います。
Posted by ほのか at 2013年06月09日 18:22
That`s why I like you.
Posted by みゃー at 2013年06月11日 15:52
ぴよぴよ7さん


少しでもお役に立てて嬉しいです(^^)
いよいよですね!


本試験当日の16時まで、当たり前のことを実行し続けるのみです。
最後は楽しんでいきましょう!
Posted by 向田恭平 at 2013年06月14日 03:54
ほのかさん

ありがとうございます!
ブログを更新していても、届いているのか手ごたえを感じないときも多いですが、良かったです。

応援しています!
Posted by 向田恭平 at 2013年06月14日 03:55
向田先生はじめまして たかです。 今回のブログ 動画とも心に響きました。

そして、今日、嫌なことから逃げずに頑張れました。試験まで早20日なりました

が、最後まで駆け抜けたいと思います。 合格する日まで〜
Posted by たか at 2013年06月17日 17:13
向田先生、初めまして。

我武者羅應援團の動画、ありがとうございます!

忘れかけていた、というか、遠い昔の記憶のような
初心を思い出しました。

そうなんです。
好きになれない自分を変えたくて、私は一歩踏み出したのです。

その延長線上に今の自分はあるのか?
考えさせられました。

試験まで後少し。
後悔を残さないように、残りの時間を
使いたいと思います!

ありがとうございました!
Posted by 大阪のWEB受講生 at 2013年06月18日 11:57
いつも更新楽しみにしています。

向田先生の言葉に励まされています。
動画を見て、どうしてもコメントしたくなりました。。

あと17日となりましたが、やり切った自分を試験会場に連れていくことを目標に、最後の追い込み頑張ります!!


Posted by uema at 2013年06月20日 09:09
たかさん


ありがとうございます!
最後まで走り抜けましょう!あと少しです!!

いっちゃいましょう(^^)v

Posted by 向田恭平 at 2013年07月06日 16:11
大阪のWEB受講生さん


自分を信じて、今までの本当の自分に正直進みましょう。
自分で選んできた道。

合格を決めるのは他人ではないです。
自分自身、最後の最後まで味方でいてください。


形振り構わず、邁進していきましょう!

Posted by 向田恭平 at 2013年07月06日 16:14
uemaさん

ありがとうございます(^^)
やり切ることの難しさを痛感していると思います。

だからこそここまできた価値があります。
本当にあと少し、駆け抜けてください!!


やり切った


清々しい報告お待ちしております(^^)/
Posted by 向田恭平 at 2013年07月06日 16:16
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
にほんブログ村 資格ブログ 司法書士試験へ
にほんブログ村 にほんブログ村 士業ブログ 司法書士へ
にほんブログ村