2013年04月23日

うかる!必出3000選 第2版

さて、大阪でのイベント後は、京都に行き、一旦東京に戻り、
その後、仙台に行ってきました(^^ゞ

京都は、春の陽気で本当に暖かかったのですが、仙台は、なんとなんと
雪が降っていました^_^;


IMG_0993.JPG




さて、3000選の新刊が出揃いました(^^)


本日辺りからすべて手に入ると思います(^^)

1冊目


2冊目



3冊目



3冊共通の改訂
 法改正対応
 新判例、先例の追加
 問題の改選(直近の問題を踏まえて入れ替えをしています)
 付録の追加(冒頭にあるコラム的なものです)

  
2冊目
 商法リニューアル

3冊目
 憲法リニューアル


分野ごとの増減はありますが、全体の問題数・分量はさほど変わりません。

最初の発売から2年弱で、シリーズ累計発行部数39000部を突破しました(^^)
3冊の合計ですが、多くの方に支持いただいて、本当に感謝です(^^ゞ


解いて学べ、学んで解けるので、どの学習段階でも有効に活用できます。
もちろん、別の教材でインプットしていくのは前提です。


ちゃんとやってくれている人のお蔭で、分量が少ないとか、問題が簡単とかという
表面的な印象だけの判断は大分減りましたね。

真剣に取り組むと、かなり大変ですし、真剣に取り組まないと効果が出ません。
それはどの教材、何をやっても同じです。


真剣にやること、やり切ることで得られるものは、学力に加えて、
揺るぎない自信が得られます。
逆に、本気でやり切らないと本当の自信は得られません。

がむしゃらに思いっきりやり切りましょう!
したっけまた(^^)/


サムライの力で日本を元気に!
JAPAN-up右矢印2

司法志士 向田恭平

この記事へのコメント
はじめまして

本日の発売楽しみにしてましたが、場所によっては25日のところもあります。

わたしは民不3週目が終わるところなので、残りの2冊は25日に買います

3000選の民不、やるのは結構大変です。過去に民不の過去問は一通り◯×レベルではできていたのですが、ブランクで忘れてしまい、同じ問題を間違えて落ち込む事もあります。

3000選はとりあえず全体をザッと見渡せるので、時間のない自分には重宝しています。

時間は残り少ないですが、3000選を軸にスパートかけます

本来テキスト→3000選が基本的な使い方ですが、逆もありかなと思いました。もちろん直前基にやることではありませんがあせあせ(飛び散る汗)
Posted by くま at 2013年04月23日 21:25
わ〜ん、出てしまいました、第2版!(何で泣くのだ、ばかもん)
これでまた、強力な受験生がぞろぞろと登場してきます。既に火のついているお尻が更に燃え盛ってきそうです。困ります。しばらく、本屋には近づきません。行けば、ふらふらと第2版を買ってしまいそうな自分がこわいので。
今、私は、向田3000(どうせ第1版ですよ)と判例六法を横に置きながら、Wの過去問集(民法)をやっているのですが、すごいです。A判定の問題にバンバンcを付けられます。(絞込みのため私が付けている記号。cは「常識。もうやる必要なし」というもの)
つまり、向田3000をやっていれば、A判定レベルはほとんど問題なく解けるということですね。すみません、先生にしてみれば「それが当たり前です。」ということでしょうが、つまりは私が向田3000のすごさを実感しながら勉強しているということです。
時々、向田3000に書き込みを加えたりしながら、私なりに充実して勉強を進めています。頑張ります。
Posted by AKB50 at 2013年04月24日 06:52
くまさん

コメントありがとうございます(^^)
民不登、順調ですね!

その調子で残りも進めていってください。
ちゃんとやればやるほど大変だと思います。

大変であれば、その分だけ効果があるので、その調子で
進めていってください(^^)/


順番も気にしなくて構いません。がむしゃらにやっていきましょう!

Posted by 向田恭平 at 2013年04月24日 15:11
AKB50さん

出てしまいました(^^ゞ
大丈夫です。今のものを徹底すれば、効果はさほど変わりません。

ただ、改訂箇所にも挙げましたが、商法については、3000初版では
若干の不安があります。

条文を2〜3回読む程度で構いませんので、商法の対策を別途しておいてください。


自分の道を徹底して突き進んでください(^^)/



Posted by 向田恭平 at 2013年04月24日 15:14
早速2冊買いました。

実は初版は統治が条文中心で若干不安でした。
司法試験の時に使っていたテキストで論点だけでも確認
しようと思っていたところだったのでベストタイミングでした。

会社法、商業登記のテキストにも商法が加わって、言葉がでないくらい
助かりました。

この時期に信頼できるテキスト兼問題集を出版して頂いて感謝感謝です。

難点は、、、、6冊鞄に入れると重いくらいですか。(笑)

あと2ヶ月、今のペースで頑張ります。

Posted by 二葉 at 2013年04月24日 21:04
先生、商法についてのアドバイスまで有難うございます。
会社法・商法・商業登記法については、演習用に「過去問集」でなく「直前チェック」を使いつつありますが、こちらは若干でしょうが商法もカバーしているようなので、これでいけるか?と考えています。・・・そのうち私の気持ちがふらふらしなくなったら本屋さんに行って、第2版の記述も確認したいと思います。
(それにしても先生、第1版はそもそも「会社法・商業登記法」で「商法」の文字は入っていませんでしたよ。書名そのものが変わったということですね。う〜ん、すごい。)
Posted by AKB50 at 2013年04月24日 23:12
二葉さん

お久しぶりですね、ありがとうございます(^^)
お役に立てて何よりです。そのペースで進めていってください!

Posted by 向田恭平 at 2013年04月25日 16:27
AKB50さん

いつもありがとうございます。
さすがですね!今回はタイトル変えました(^^ゞ
今の学習内容で大丈夫なので、後はそのまま徹底してください。

Posted by 向田恭平 at 2013年04月25日 16:28
はじめまして。
4月も終わりかけ焦りと慌てるが同時にきてメンタル的に揺らいでるときに向田3000にであいました。

本当に、“おぉ!!これが欲しかった”っておもわず口にしてしまいました。
今は焦りだけが残っていて自分の中では最高の状態です笑
向田3000を 、ゴールデンウィーク空けまでに一周させます。
自分の中で残りの過ごし方を明確にさせてくれた教材なので凄く感謝してます。
書籍でブログのことを知り一言お礼が言いたくて書き込みました。
次は、合格してこれのおかげで受かりましたと言えるようにします。
長々とすいませんでした。失礼します。
Posted by 庄司ではない at 2013年04月28日 13:41
ここに書いていいか分からないのですが、お許しください。
向田3000の会社法・商法・商業登記法第2版のP54の25の問題の答が「×」
となっていますが、「○」ではないですかね?第1版の対応箇所が「×」でし
たが、問題が変わってるので間違いかなと思いました。
一応報告ということで^^
Posted by ロッキー at 2013年04月28日 17:11
3000選会社法物凄く良いです。3000選の知識があれば会社法はまず合格点は取れると思います。

私は商業登記法が苦手なのですが、3000選の知識のみで、会社法と同じように合格点は取れるものなのでしようか

素晴らしいテキスト本当に有難うございます
Posted by ごん at 2013年04月28日 18:20
庄司ではないさん

こちらこそありがとうございます(^^)
順調でしょうか?
連休明けに1周とはかなり良いペースでハードルを課していますね(^^ゞ

試験後の時点でも、素敵な出会いだった。と思っていただけたら最高です!
今の精神的にも良いペースを保って駆け抜けてください。
楽しみにしています!

Posted by 向田恭平 at 2013年05月01日 22:07
ごんさん

ありがとうございます!

記述式の学習をしていることが前提ですが、
商登法も択一の知識面では大丈夫ですよ(^^)
顔晴ってください!
Posted by 向田恭平 at 2013年05月02日 18:36
ロッキーさん

ありがとうございます!
間違えていました^_^;
内容は変更していない部分なので、転記ミスです。
訂正情報にアップしておくとともに日経さんにも連絡しておきます。

助かりました。
今後は、伊藤塾等の質問制度を利用していただけると助かります(^^ゞ

Posted by 向田恭平 at 2013年05月04日 13:42
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
にほんブログ村 資格ブログ 司法書士試験へ
にほんブログ村 にほんブログ村 士業ブログ 司法書士へ
にほんブログ村