2012年11月16日

週末は秋田

秋田県会の研修に行ってきます(^^)
講義内容は、「最新先例 判例解説」です。

先日レジュメデータを送りました。
青森でやったものとほとんど一緒ですけど(^^ゞ

単位会の研修講師をやったり、民法改正委員をやったりすると
同じように、研修の講師等をやっている人に会うことができます。


そこで色々な情報も手に入りますし、何よりも人脈が広がります。
こういう機会に恵まれていることに本当に感謝しています。


青森の研修も、民法改正対策委員会も、蛭町先生のお蔭です。
今、蛭町先生の講座を受講している方は、徹底的にコミットしてください。

徹底的に勉強して、合格して、また勉強して(笑)
試験に合格するのがもの凄く大変なので、それがいつの間にかゴールのような
感じになっていますが、合格はあくまでも手段です。

本当の目的達成のための手段、道具にすぎません。
その後のヴィジョンが重要です。


どんな司法書士になりたいか?もっと言うと、どんな自分でありたいか?

即答できますか?


もしできたのであれば、何をやっても大丈夫。
もしできなければ、年内には考えて、仮にでも固めておいた方がいいです。


自由な発想で、自分の理想の姿を、言葉でも絵でも具体的にして明確にしておくと、
脳は、それを達成するように働いてくれます。

潜在意識に、理想の姿がすり込まれるので、自動的にうまくいくようになります。


私は、合格前の今時期、合格して、色々なところで講義をして、本を出していることを
思い描いていました。

ほぼその通りになっています。
今後も、日本を元気にするために、人の力を発揮するお手伝いをしていきます。
人の力を信じています。

まさに皆さんの合格と合格後の大活躍こそが、私の目指すところです。



相当寒くなってきましたね。秋田は寒いかな。雪降ってるべか。


懐かしおやすみBGM
サンキュ/DREAMS COME TURE


これは名曲ですね。

中学生時代に、オールナイトニッポンの前に、ベストテン北海道というラジオ番組をよく聴いていました。
音楽ランキングのラジオ番組ですが、ドリカム、グレイ、ジュディマリは、全国ランクよりも、
北海道のランクの方が圧倒的に上位だったのを覚えています。


地元に対する想いは非常に強いです。同郷というだけで好きです。
親近感ってそんなもんですかね。

自分の講座を受けてくれている方には感謝しています。
伊藤塾で学習しているだけで応援したくなります。
司法書士の勉強してるだけで好きです。

何だかそんなもんなんだろうと思います。
一人一人の力を発揮していきましょう。本気出していきましょう!
したっけまた(^^)/


司法志士 向田恭平


posted by 司法志士 向田恭平 at 02:30| Comment(2) | TrackBack(0) | 司法書士・合格後 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
よろしくお願いします。

択一に関して。
「年内は丁寧に」を心がけて、お正月休みが終わるまでは、
クライマックスのテキスト頁を参照しながら、コアスキル答練の問題
をじっくりやっていこうと思います。
1月からはハイブリッドと山村先生の答案構成を受講する予定です。

記述は過去問をやろうか迷っています。
やるとしたら何年分をどんな感じでやるものなのか方針が立ちません。
そのあたりを授業で触れていただけるとありがたいです。

3000の印税と遺言書作成のお話は面白かったです。
どうぞよろしくお願いします。




Posted by なみすけ at 2012年11月16日 13:24
なみすけさん

コメントありがとうございます。
良い戦略ですね。

記述式過去問のお話は、講義の中で触れますね(^^)


講義内のお話は、つい調子に乗りすぎて色々と話してしまいます(^^ゞ
特にライブクラスのみの雑談は・・・(^^)
内密にお願いしますね(笑)


Posted by 向田恭平 at 2012年11月21日 02:24
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
にほんブログ村 資格ブログ 司法書士試験へ
にほんブログ村 にほんブログ村 士業ブログ 司法書士へ
にほんブログ村