2012年12月07日

合格後の書籍@

さて、合格最終発表があり、祝賀会もあり、年末の研修まで時間がある今。
飲みまくっているというのが正直なところでしょうか?

しかし、今こそ好きな勉強ができる時期です。
研修が始まると、あっという間に3月になってしまいます。

そして、事務所に入る人は入り、目の前のことに忙殺されてしまう人が多いです。

好きなことをすることができる時期。
多くの人に会うこと、本を読むこと、旅に出ること。

この3つが今後幅広く活躍するために必要なことだと考えています。
ということで書籍の紹介です。


認定考査対策はこの2冊は必須です。








そして、我らが蛭町先生の


蛭町先生の認定考査対策講座は、ライブで受けることができます。
合格後、勉強の習慣を戻したいという方、同期の仲間と学ぶ場に足を運んでみることは
非常にいいことだと思います。


実務で必須なのが


これは、実務でその都度参照することになります。
一度通読しておくと、検索が早くなりますので、今のこの時期に気楽にやっておくのもいいかと思います。

今回は、普通の本です。スタンダードな紹介。
それ以外は、次回。

したっけまた(^^)/


司法志士 向田恭平






posted by 司法志士 向田恭平 at 13:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 司法書士・合格後 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
にほんブログ村 資格ブログ 司法書士試験へ
にほんブログ村 にほんブログ村 士業ブログ 司法書士へ
にほんブログ村