2012年09月26日

平成24年度筆記試験発表


筆記試験の発表がありました

合格社者数 841人
合格点 215.0点
記述式基準点 38.0点
基準点と合格点との差は15点でした。

ここ3年の中では一番差が小さいです。
参考
 平成21年度 18点
 平成22年度 19点
 平成23年度 18点

出題の趣旨は・・・改善なしでした。
問題文をなぞったような内容です。

番号を見つけた方は

喜びましょう
安心しましょう
笑いましょう
ありがとうをたくさん言いましょう
おめでとうをたくさん言ってもらいましょう
恩返しを形にしましょう
 →言葉(直接、電話、手紙)、贈物、行動(会いに行く等)

口述の準備はそれからです。

今まで大変な努力を積重ねてきたことでしょう。
本当におめでとうございます!!



番号がなかった方は

合格に見合う程努力を積重ねてきたはずです。差はほとんどありません。

今日くらいは、思いっきり感情を爆発させてください。
一人になるも良し、誰かにいてもらうも良し。
淡々と流せる人は良いのですが、そうじゃないな、という方は、
思いっきり感情を爆発させる時間、向き合う時間を作ってください。

本気でやったのであれば、どうしても感情が動くはずです。

まずはそこからです。
なぜ試験を受けるのか?なぜ合格したいのか?
司法書士になって何をやりたいのか
見えてくるはずです。

既に学習を開始しているのであれば、明日からどんな状況でも
机に向かってください。
普段通り学習してください。
文字が頭に入らなくても、目に入れてださい。

「机に座って教材を開き、見る」

これが大事です。本当に大事です。
習慣は、感情を超えて行動させてくれます。
やるも習慣やらぬも習慣です。

今の悔しい気持ちを二度としないためにも、良い習慣にしたがって
行動していきましょう!


今日一日と言いましたが、今週末くらいは、思いっきり自分の時間を
確保しても良いかと思います。


あんまり意味はないですが、基準点は予想の範囲内でした。
もっと言うと、予想と完全に一致していました。
採点基準の解析が一気に進みそうです。
リアル答案の解析を合格後からずっとしてきました。
今までの基準、経験に基づく勘は、山勘ではなく、それなりに理由、
根拠があるので、ある程度は、近い数字が出るのは当たり前ですね。

今後もお役に立てる情報を発信するために、色々と解析をしていきます!
また一緒に歩いていきましょう!

歩くという文字は、止まることが少ないと書きます。
ゆっくりでも止まらずに前に進んでいきましょう!


向田 恭平





posted by 司法志士 向田恭平 at 16:43| Comment(20) | TrackBack(0) | 試験対策・勉強法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
向田先生,AKB50です。今、法務省HPで見ましたが、私の番号はありませんでした。残念です。ショックは、・・・やはりあります。ただ、今年の勉強であの点が取れたのなら、来年はもっと点を上げられる、記述式だって・・・という感覚はあったので(まあ、今日は好きなように言わせて下さい。)来年に向けて又一年勉強をする意欲はすぐ湧いてきそうです。ただ、家族に又迷惑・苦労をかけるのか、幾分かでも期待して下さっていた方々をがっかりさせるのか、と思うと、それが本当に辛く、ただただ申し訳ないです。
それと、とにかく今は今の仕事が・・・。と愚痴っても仕方ありません。どんな形になるか具体的には未だわかりませんが、また来年の試験まで向田先生にはたくさんお世話になりそうです。来年こそ(今はさすがに力無い声になりますが)合格を掴み取らねばと思いますので、どうぞ本当によろしくお願いします。あー、しかし、本当に情けない。
Posted by AKB50 at 2012年09月26日 17:53
合格してました。向田先生のクライマックスのテキストは、
私が司法試験、司法書士試験を通じて出会ったテキストの中で、
最も合格に対して効果的で、整理の仕方もダントツでした。
私の日々の勉強の仕方も大きく変わることにもなりました。
(とにかくエクセルで整理しまくりました。)
ありがとうございました。
向田先生にお会いできて本当によっかたです(直接お会いしていませんが)。
試験後、まったく勉強してませんので、これから口述試験
に向け知識を呼び起こしたいと思います。
Posted by 九州の向田ファン at 2012年09月26日 19:42
向田先生、合格することができました。
先生のおかげで、振りかえると、プラス思考で直前期の勉強が楽しくできていたような気がします。
本当にありがとうございました。
試験日以降、勉強をしていないので、口述試験これから頑張ります。
祝賀会か何かで先生にお会いできるのを楽しみにしています。
Posted by まい at 2012年09月26日 20:10
向田先生 合格しました。
本当ににうれしいです。
『いかに時間をかけずに間違うか』とリアル答案が効きました。本当に素晴らしい授業ありがとうございました。
仕事の都合で報告会 祝賀会はいけない可能性が高いですので、この場を借りてご報告させていただきます。

Posted by はなっく at 2012年09月26日 21:21
本試験直後にも、コメントさせて頂いた者です。
残念ながら、今年は直接お礼に伺うことができません。
来年、6回目の挑戦になります。
来年を絶対最後にします。
明日からまた頑張りますのでよろしくお願い致します。
Posted by ネット受験生 at 2012年09月26日 22:02
向田先生、受験地の法務局の掲示板で自分の合格を知りました。本当にうれしいです。
 数年前、伊藤塾の模試の記述答案のコメントでいただいた先生のお褒めの言葉を支えに今までがんばってきて、今日先生に合格をご報告できて、うれしい限りです。先生の択一クライマックスのおかげで苦手だった択一で基準点プラス5問取れました。
 記述はリアル答案の講座で学んだことが役に立ったと思います。

でも、今日は、結果がどうあれ、今まで受験生活を支えてくれた家族、受験指導孝の先生方やスタッフの皆さんに心から感謝をし、そういう皆さんに囲まれている自分の幸せをかみしめる日にしようと決めていました。
 結果が合格でよかったですが、これからも、感謝の心を持って、口述試験を迎えたいと思っています。
 先生、本当にありがとうございました。
Posted by celeste at 2012年09月27日 01:14
初受験で合格しました!
クライマックスのお陰です!
あれを受けてなければ合格はなかったと思います。
仕事をしながらでしたので、過去問を解く時間がなく、
今年に入ってからクライマックス1本でやって本当に良かったです。
向田先生、本当にありがとうございました!
Posted by AO at 2012年09月28日 11:43
合格報告会でお話したものです。昨日、成績通知がきました。記述式は不32.5 商業10でした。

不動産登記は自己採点で想定した最大値より2点ほど高く、商業は自己採点の想定最下限でした。合計点数は42点前後と予想していましたが、内訳は多少のずれがありました。再現答案を元にした自己採点なので多少のくるいはあるものの、採点方式はリアルのとおりだったと思います。

午後に記述の問題を見た瞬間に、基準点は22年度と同程度かそれ以下になるだろうと判断し、択一と不動産登記で勝負がつく、商業登記はこすく部分点狙いで10点程度という戦略を立て、おおよそ、そのとおりに得点することができました。今年の試験については完全に戦略勝ちでした。

動揺を押さえ込み、冷静に対処できたのは、リアル記述式で、時間が制限された状況下で効率的な得点を狙うという演習をしていたおかげだと思います。ありがとうございました。
Posted by K at 2012年09月29日 12:21
向田先生。

はじめまして。インターネットにて、先生の択一クライマックスと、記述のリアルを受講した者です。

今年、4回目の受験となりましたが(25歳です)、結果はあと一歩、ほんとにあと一歩及ばず、不合格でした。

成績は、31 30 37.5 でした。
あと、0.5。

8割方、受かっていると思っていましたので、本当に悔しくて悔しくて、まだ気持ちの整理がついておりません。

今後の記述式対策や、また自身の今年度の試験答案をリアル解析の資料として、提供したいなとおもっております。

よろしくお願いいたします。









Posted by 呉静香 at 2012年09月30日 17:13
AKB50さん

確認したときのショック、お察しいたします。
私も、消えたいくらいの気持ちと虚無感を味わいました。

それでも、既に前向きに来年の必勝に動いているのは素晴らしいですね!
ご家族や周りの方へは、合格と、その後の大活躍をお返ししましょう!

顔晴っていきましょう!
Posted by 向田恭平 at 2012年10月04日 17:42
九州の向田ファンさん(^^ゞ

おめでとうございます(^^)/
お褒めの言葉ありがとうございます(^^ゞ

努力が実りましたね!!
試験後の不安も今となっては・・・杞憂でしたね(^^)

相当な努力を積まれたことと思います。
蓋を開けてみると、ダントツ成績だったのではないでしょうか?


九州の方と何人かお話ができました。
口述に不安を抱えている方は多いようですね。

福岡会場のみのようなので、宿泊や交通機関の手配をして、
遅刻さえしなければ大丈夫です(^^)v

是非、祝賀会等でお会いできればと思います☆
Posted by 向田恭平 at 2012年10月04日 17:47
まいさん

おめでとうございます(^^)/
実力は十分知っていたのですが、結果がわかってホッとしました(^^ゞ

少しでもお役に立てたならばよかったです(^O^)
祝賀会楽しみにしていますね!

あと、ストップウォッチの情報もありがとうございます(^^)
Posted by 向田恭平 at 2012年10月04日 17:49
はなっくさん

おめでとうございます!
今年は、受かるべくして受かりましたね(^^)
素晴らしいです!

祝賀会は、難しいとのことですが、それ以外にも
お会いできる機会はたくさんあると思います。

これからの大活躍を期待しています(^^)/

Posted by 向田恭平 at 2012年10月04日 17:51
ネット受験生さん

結果とは残酷なものですね・・・。

実力は合格者となんら遜色はありません。
昨年のすべての基準点超えの実力もそうです。
積み上げてきたものは、合格に十分なものです。

次は何とか、どんな状況でも、どんな問題でも合格できるよう、
私も何かできることを考えてきます。

一緒に顔晴ていきましょう!

Posted by 向田恭平 at 2012年10月04日 17:57
celesteさん

改めまして、合格おめでとうございます!!
力になれたことが私としても嬉しいです(^^)

今後は、色々な方と力を合わせて、持っている力を
存分に発揮して、大活躍するのを期待しています!

祝賀会でお会いできるのを楽しみにしています(^^)/

Posted by 向田恭平 at 2012年10月04日 17:59
AOさん

凄いです!!改めておめでとうございます!
お仕事との両立は本当に大変だったと思います。

今後の受験していく方に勇気を与える合格ですね(^^)
しかも点数としては十分。

そんなAOさんの合格に少しでもお役に立てたのならば
本当に嬉しいです(^^)v

祝賀会で一緒にお酒飲めることを楽しみにしています!
そして、今後の大活躍を期待しています!!
Posted by 向田恭平 at 2012年10月04日 18:09
Kさん

改めておめでとうございます(^^)v
先日はありがとうございました!

択一、記述共に成績十分ですし、採点感覚もばっちりですね!

明大でお会いしたときのことを今でも覚えています(^^ゞ
この先は本当に色々な可能性を秘めています。
一緒に日本を元気にしていきましょう(^^)/
Posted by 向田恭平 at 2012年10月04日 18:16
呉静香さん

コメントありがとうございます。
本当に悔しい点数ですね。
誰よりも努力した分、本当に悔しく、やるせない気持ちだと
お察しいたします。
今は何もしたくない気持ちというのもよくわかります。
もう少しお休みしていても良いと思います。

心身共に休養し、次の一歩踏み出せるようになれば、
その時にまた始めればいいのです。


総合点は超えているというのは、合格の実力は十分に備わっています。
十分な努力もしてきました。
あとは、ちょっとした戦略です。

現在は、暫定1位の位置にいるので、次こそは絶対合格に向けて
戦略を立てていきましょう。

お役に立てることがあれば協力致します。

Posted by 向田恭平 at 2012年10月05日 10:58
向田先生

はじめまして!先生の3000を買って勉強していたものです。
ちなみに某予備校で某試験の講師をしております。

今年は時間があまりなかった為、過去問は一切やらず、3000と数社分の公開模試のみと決め勉強しました。

結果は午前87 午後87 記述40.5で214.5でしたw
0.5点足りず、不合格となってしまいましたが、3000のおかげで択一の勉強は非常に楽にやらせて頂きました。ありがとうございます。

で、いきなりで恐縮なのですが、記述の情報開示請求はしたほうがよろしいでしょうか?したところで今年の結果は変わらないのは承知致しておりますが、来年のために今年の答案の復習は有効でしょうか?ご教授願います。

P.S ちなみに私も北海道出身ですw
Posted by 3000大好き at 2012年10月05日 15:03
3000大好きさん

もう一歩のところでしたね・・・。
お察しいたします。
お会いしたことがあるような?だとすれば覚えています。
気のせいでしょうか。


学習のやり方自体は全然間違っていません。
本当にあと一つ正解すれば合格という状態ですね。


開示請求については、した方が良いと思います。
ただ、その目的は、
「主観と客観のズレを認識するため」です。

正しく書いたつもりが、誤っていることを書いていた。
その部分を認識することが一番です。

点数や配転等の解析は、深みにはまってしまうと思うので、
その点は、お任せください(^^ゞ
答案も提供していただければ助かります(^^)


Posted by 向田恭平 at 2012年10月09日 02:43
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
にほんブログ村 資格ブログ 司法書士試験へ
にほんブログ村 にほんブログ村 士業ブログ 司法書士へ
にほんブログ村