2012年09月17日

口述模試

さて、筆記試験の発表が迫ってきました。

発表後は、一気に色々なことが加速しています。
準備はしておくに越したことはないでしょう。


まずは口述模試でしょうか。
一度やっておくと安心です。
身近に友人がいる方は、口述マニュアルを片手に、問題を出し合っておけば
かなり安心です。

口述試験のポイントは限られています。


大事なこと

・絶対に遅刻をしない
 *私は集合時間には遅れました。試験時間には間に合いましたが^_^;


・試験科目をすべて終える
口述試験の出題は3科目です。すべて受けるというのが大事です。
沈黙が続くとなかなか前に進みません。すると最後の司法書士法までいかない危険性があります。
 
長い沈黙は厳禁です。
わからなければわからない、思い出せない、キーワードとかを言う
とにかく質問を進めてもらうことが大事です。
試験管の方は、ほとんどが優しい方なので、何かを発すれば大丈夫だと思います。


・業務ができる服装で行く
どんな服装でも業務ができますが、試験の時は普通のスーツが無難でしょう。
ほぼ受かる試験なので、みんなと同じことをすれば受かります。
みんなスーツなので、個性は合格後に取っておいて、無難にいきましょう。


出席して合格しなかった方の情報によると、緊張しすぎて、何も話せなかった
服装がジーパンだった。等です。
内容は、ざっと全体を確認しておけば大丈夫です。
変に神経質になる必要はありません。


私は発表前のこの時期に、10日間くらいエジプトに行っていました(^^ゞ
合否がわかる前に行こうと思って。

発表後は、色々と慌ただしくなります。
うまく情報をキャッチして、地に足をつけて進んでいく準備をしてきましょう。



向田恭平

posted by 司法志士 向田恭平 at 21:22| Comment(2) | TrackBack(0) | 司法書士・合格後 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
向田先生 こんにちわ。
試験からこの日まで何も勉強していないんですが、口述対策は具体的に何をすればよろしいでしょうか?
テキストの読み込み程度で大丈夫でしょうか?
数人の方に聞きましたが みな曖昧な答えだったので質問させていただきました。
Posted by はなっく at 2012年09月17日 21:38
はなっくさん

テキストの読込み程度で大丈夫です(^^ゞ
司法書士法だけは特別に対策してください。
口述対策テキストがあるので、それで十分です。

別にアップしましたので、ご確認ください。


Posted by 向田恭平 at 2012年09月17日 21:56
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
にほんブログ村 資格ブログ 司法書士試験へ
にほんブログ村 にほんブログ村 士業ブログ 司法書士へ
にほんブログ村