2012年06月18日

気合入れ講義


東京、大阪それぞれ100人以上の方にご参加いただき、
ありがとうございます。


伊藤塾は、最後の最後まで、講師陣はもちろん、
教材制作スタッフ、校舎運営スタッフ、講座企画、
教材発送、webスタッフ、全スタッフが応援しています。


最後の小山先生は、最高でしたね(^^)
皆さんの記憶の中に、小山先生の印象しか残っていないかも
しれないので、今一度、私が伝えたかったことを少々。


それは、端的に言うと、「主観的にやり切る」ことです。
人と比べたり、客観的な勉強量や内容は関係ないです。


自分の全力で、やり切る。

これが一番だと思います。
蛭町先生もおっしゃっていましたが、

「自分に負けない」

他人でもなく、試験でもなく、対象は「自分自身」です。
もっと言うと、過去の自分に常に負けないようにしていく。

非常に重要なことです。
私も受験時代に手帳にメモをした言葉です。


既に知識は十分あります。その持っている知識の精度を高める。
知識を増やす必要はもうありません。

問題文と、自分の持っている知識の差(どこが違うのか)を把握し、
知識を適用し、正解を選んでいく。


残り2週間。
あと、1回〜2回の確認ができます。

できることは結構あります。
今まで使い込んできた学習教材を最終チェックです。


問題は、解くよりも、読むに近い状態でも構いません。



今こそ、全力を出すときです。
思い切りやってやりましょう。迷いは捨てましょう。

決めて、合格に向かって、勇気を持って突き進みましょう!



この時期、緊張や不安でいっぱいになっていました。
不安で変なことを考えたり(大阪ではお話しました。)、
ひとり言が出るようになり、神経を尖らせていたり。

安定していなかったかもしれません。
それは、実は普通のことです。

それくらいやっているということです。
大丈夫。
最後まで、やり切ろう!!



応援song
もしも君が泣くならば/GOING STEADY


もしも君が泣くならば僕も泣く
もしも君が無くなれば僕も無く
もしも君が叫ぶなら僕も叫ぶ!


泣けるくらいやってきました。
周りの人に 止められても続けてきました。

今こそ、胸の中にある気持ちに素直に、全力でやっちゃいましょう!!

合格はもちろん大事です。
ただ、それよりも、私は、あなたの

「やり切った!全部出してきた!」

のご報告を待っています。


司法志士 向田恭平
posted by 司法志士 向田恭平 at 02:02| Comment(4) | TrackBack(0) | 試験対策・勉強法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
仕事の都合で気合入れ講座を生で拝見できませんでしたがUstreamで拝見させてもらいました!
伊藤塾は講師同士の結束が固く受講生想いだなと改めて感じました!
「最後まで諦めない」ことが1番大切だと言われることが多いですが、やはり1番難しいことなんだなと感じています><
残り2週間悩むことなく邁進していきます!
Posted by かずま at 2012年06月18日 19:08
かずまさん

ありがとうございます。
おっしゃる通り、伊藤塾の講師陣は本当に仲が良いと思います。
自分一人の講座だけでというよりも、伊藤塾の全体で力を合わせて
色々と提供し、合格していってほしい。
そんな気持ちを共有していることの現れだと思います。

最後まで諦めず、自分に負けない!
最後までやり切る!

是非、人生最大の全力な10日間を過ごしてください!

Posted by 向田恭平 at 2012年06月20日 01:27
自分も仕事の都合で「気合入れ講義」を今日拝見させていただきました。

応援SONGを聴いていたらコメントを書かずにはいられなくなり書かせていただきます。
GOING STEADYの曲を聴くと、自分が高校三年の時を思い出します。
その頃一番聴いていたアルバムの一つだからです♪

あの頃の自分は目標に向かって真っ直ぐに突き進んでいて、日々、白球を追いかけていました(野球部)。
あの頃の自分に対して今の俺はちゃんと胸はれるか?・・・・・

「気合入れ講義」を拝見させていただいてこんなことを思い出しました。
→昨年の本試験終了後、会場の外で伊藤塾の資料をいただいて、帰りの電車の中でその資料を読んでいた時のことです。
試験は全く手応えがなく、不甲斐ない自分を感じていました。
資料を見ていると、講師の方達の温かい労いのメッセージがあり、思わず涙が溢れ出てきたことを。

もう一度立ち上がることができて、ここまでやってこれたのは伊藤塾なしでは考えられません。

7月1日の試験当日、開始前に「俺は全力でやり切ったぞ!胸晴れる!」と言えるように1日1日を噛み締めながら勉強していこうと思います。
そして試験終了後には「やり切った!全部出してきた!」と報告します。

長くなりました。ありがとうございましたm(_ _)m

P.S.しんどい時は両手を上に挙げて「あ〜〜〜」やらせてもらってます笑


Posted by 渡部 哲也 at 2012年06月20日 13:14
渡部さん

ありがとうございます(^^)
ゴイステ私も大好きで、ずっと聞いています。
なんか嬉しいです(^^)/

「主観的にやり切ること」「楽しんでやること」
この2つが最後は大事かと思っています。

最後まで応援してます!!

Posted by 向田恭平 at 2012年06月27日 09:01
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
にほんブログ村 資格ブログ 司法書士試験へ
にほんブログ村 にほんブログ村 士業ブログ 司法書士へ
にほんブログ村