2012年04月17日

ノルマを決めよう

今回の内容を読むのに必要な時間の目安:1分
内容:ノルマ決定の総論


おはようございます(^^)/
昨日もお疲れ様でした。また新しい1日が始まります。
顔晴っていきましょう!

実は、6時間睡眠を守っていないです(^_^;)
今は3時間か4時間半が多いです。すいません。
正直、夜型だろうと、寝なかろうと、勉強をちゃんとすれば受かります。
ただ、規則正しく生活した方が、力を発揮できる可能性が高いです。
睡眠時間も確保してほしいな、と思います。

私は受験時代は、ほぼ毎日6時間。最低でも4時間半は寝ていました。
ちゃんと寝た日は、勉強中スーパー集中できていました。


さて、今回は、ノルマについてです。
ノルマ
どうやって決めていますか?そもそも毎日のノルマはありますか?

ノルマは、時間ではなく、分量で決めましょう。
1日〇時間ではなく、
1日〇問、〇ページ です。

その分量は?
学習方法にもよりますけど、1か月のペースで全範囲を学習できる分量。
最終的には、できれば2週間のペースで全範囲を学習できる分量です。

全体量を把握したら、1日のノルマ、1時間のノルマが見えてきます。

あと、毎日のノルマは、カウントダウン方式で進めた方が、
終わりに向けてやる気が出てきます。
よぉーし、あと200ページ・・180・・150・・・だ! とか
あと、5問、4問3問・・・ とか。

段々増えていくのが好きな人は、それでも構いません。
今10問だ。よし11問、30問やった、60問やった。というように。
とにかく、着実に進んでいることが認識できることが重要です。

続きはまた明日。かそのうち。
今日も張り切っていきましょう!!



サムライの力で日本を元気に!
JAPAN-UP右矢印2


向田 恭平
posted by 司法志士 向田恭平 at 04:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 試験対策・勉強法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
にほんブログ村 資格ブログ 司法書士試験へ
にほんブログ村 にほんブログ村 士業ブログ 司法書士へ
にほんブログ村