2012年03月22日

3月24日実施 民法(親権制度)改正(4月1日施行)講義

平成24年4月1日に施行 親権法改正講義

3月24日(土)18:00から実施します。


内容は,
・親権に関する改正
・未成年後見制度の改正
・離婚後のこの監護に関する事項の定め
・商業登記法の改正
・家事審判法の改正
・戸籍法の改正

となっております。


当日は,交流を図ることができるように実施する予定です。


参加者も,今年受験する方はもちろん,直近の合格者や私の同期,
さらには先輩司法書士まで(^^ゞ

若干緊張気味です。


受験生は直前期で大変な時期ですが,
直近合格者や実務家と接するチャンスでもあるので,
せっかく参加されるのであれば,私の講義以外にも
何かを得ていってください(^^ゞ


そして,使用するレジュメは,何と!尊敬する師匠,
蛭町浩先生作です。

色々とプレッシャーのかかる状況ではありますが,
楽しい雰囲気でできればと思っています。


成年後見,未成年後見にご興味がある方は是非(^^)/
合格者の方,実務家の方も無料なので気軽に参加してください!
(私は気軽じゃないですけど(^^ゞ)

したっけまた。


サムライの力で日本を元気に!
JAPAN-UPグッド(上向き矢印)



司法志士 向田恭平
posted by 司法志士 向田恭平 at 21:29| Comment(5) | TrackBack(0) | 試験情報・お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちわ。
この場をお借りして,質問させて下さい。

向田3000を所有していますが,このテキストの内容は「クライマックス講義テキスト」と何割ほど同じなのでしょうか?よろしくお願いします。
Posted by 塾生 at 2012年03月26日 14:14
先日は、3Mと今年のクライマックス講座テキストのこと及び民法改正対策のことについて回答頂きまして、本当に有難うございました。

私、いよいよこの4月からは試験勉強に専念できる予定です。
そこで、先日より3Mをどれくらいのスピードでできるかやってみているのですが、どうもこれが見開き2ページにどうしても10分程度かかってしまいます。左の問題の○×はほぼ間違うこともなく、ポイントも掴めているつもり。右の要点も理解できているもので、確認程度に流しているつもり。それなのに2ページ確認し終わると10分程度かかっています。やろうと思えば多分2,3分でできなくはない気がしますが、それだと恐らくは流すだけ、○×を答えて終わるだけの勉強になると思います。見開き2ページに10分もかけていては、1時間で6ページ、1日10時間しても60ページ。記述式もやって行きたいので、1日7時間を3Mに使うとすれば1日では約40ページ。3冊を1周するのに3週間余りにもかかってしまいます。これではダメですよね?う〜ん困った。先生、私は遅すぎるのでしょうか?普通の方はしっかり理解しながらでも、もっと速いのでしょうか?それとも、とにかく高速で回すことを考えれば良いのでしょうか?というか「普通は」なんて考えている所に、既に私の甘さがあると恥じるべきなのでしょうか。何だか、専業受験生目前にして、もう負けてしまいそうです。情けない。
Posted by AKB50 at 2012年03月27日 22:16
塾生さん

ご質問の件ですが
表現が難しいのですが約7割程度でしょうか。

憲法をほぼ全面改訂、商法を追加、その他適宜修正しています。

問題の数は、3000→3700程度です。
テキストには一問多答を増やしているので
単純比較はできませんけど。

先日の無料公開講座でも説明しているので
そちらを参考にしてください。
Posted by 向田恭平 at 2012年03月28日 02:57
AKB50さん

4月から専念できるのですね!一気に今年決めてしまいましょう!!
一日60ページ(見開き30)程度やれば2週間で終わるはずです。まずはそれを目標にしましょう。2ページ(見開き)8分だと4時間で達成できるはずです。見開き30×8分=240分です。見開き6分だと180分(3時間)です。
現時点でできなくても、2〜3回やった後はできるはずです。というかやらなくてはいけません。1回目よりも2回目、2回目よりも3回目という気持ちで進めていってください。必ずできます!
敵は過去の自分自身です。これが限界、と決めつけずに。過去を超えるために学習するのです。大丈夫です(^^)応援しています。
Posted by 向田恭平 at 2012年03月28日 03:11
先生、早速にお返事頂き有難うございました。すみません。全くのチョンボ。馬鹿馬鹿しい計算違いをしておりました。そう、私の場合、見開き(2ページ)で10分ですから1時間なら12ページ、3Mに7時間かけるなら2週間で十分に1周できますね。私は何を勘違いし、何に怯えていたのか、という感じでお恥ずかしい限りです。これなら、必要に応じて六法・テキストを確認しながらしっかり1周目に取り掛かれそうです。(もちろん油断せず、「高速」も意識していきます。)「敵は過去の自分」「応援しています」のお言葉に涙が出そうになりました。勇気100倍、頑張ります。本当に有難うございました。
Posted by AKB50 at 2012年03月28日 06:29
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
にほんブログ村 資格ブログ 司法書士試験へ
にほんブログ村 にほんブログ村 士業ブログ 司法書士へ
にほんブログ村