2011年10月21日

過去問 なぜやる どうやる?

皆さんこんにちは。


過去問ってそもそもなんでやるんでしょうか?
理由が明確な方はいますか?

なぜやるかが明確になっていた方が効果が高いです。
ちょっと例を挙げてみます。


1.講師がやれと言ったから
2.合格者がやっていたから
3.合格するために必要だから
4.本試験で何が出ているかを知るため
5.本試験問題に正解するための実力をつけるため
6.受験生のみんながやっているから
7.インプット教材として
8.本試験シミュレーションとして



他にもあると思いますが明確にしてやりましょう。

答えはありません。
なんでも良いです。しいて言うならば,明確になっている
というのが大事です。


過去問は,
・出題範囲の射程を決定するため
・問い方,出題分野を含んだ本試験の出題傾向を知るため

つまりは,本試験で必要な力とその範囲を知り,身につけるため
 
この点が重要です。


過去の蓄積がかなりあるので,そのままインプット教材としても
もちろん使えます。

私は,実際にメインの教材として活用しました。
それに条文を加えています。
民法は,レックさんから出されている完全択一六法も使いました。
簡単な説明や図表があったからです。

会社法は,会社法のみの条文集を主に使っていました。

中央経済社の初版です。


もちろんテキストを加えても良いです。
最初の頃はテキストを結構見てました。


過去問以外に条文を活用したかというと,問題に答える学習のみでは,
知識の整理が難しかったからです。

(でも,テキストはちょっと面倒になってきた。)


何が根拠かを意識しながら解答したかったからです。


一つの条文から何問も問題は作れます。
複数の問題があっても,結局それらの根拠は一緒だったりするのです。


だったら,既にまとまっている条文(判例付)を確認した方が
早いと考えたからです。
(もちろんテキストでもOK)


過去問集のみでは,知識の比較,整理が難しいです。


なので,比較という点では,過去問間でリンクを張りました。
ページをメモするだけです。


習熟すると確認しなくても,何とリンクしておいたのかが,
浮かんでくるようになります。

知識の比較,整理が必要な場合は,テキストをコピーして貼ったり,
自分で表を作ったりしていました。

が,時間がかかるので,途中でやめました(笑)

やめた代わりに,やはり条文を読みました(トイレで毎日)。


また,高速で繰り返すことにより,各知識が繋がりやすくなり,
知識の整理比較をしていけるようにしていました。



とここまでは,自分がどうやったのかを中心にお伝えしています。


ただ,自分がどうやったかは実は重要じゃないです。
今の私が受験生だったら何をどうやるかの方が有益でしょう。


私も受験指導経験から進化成長しているので,過去の自分がやったことのみを
提供するにとどまることはしません。


今後は,それをお伝えしていきますね(^^)


さっきまで,ちょっと自転車で街に繰り出していました(^^ゞ
そして,道に迷ってしまいました…



深夜高速/フラワーカンパニーズ




今後も,私的なブログなので,あまりタブーとか気にせず読者目線で
必要だと思う情報を書いていきます。

したっけまた(^^)


向田恭平
posted by 司法志士 向田恭平 at 04:34| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 教材(向田3000・六法・テキスト・過去問) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
先生、こんにちは。

講習会に行ってから、私の勉強法がずいぶん変わりました。

六法もどう使いこなせばいいか分かりませんでしたが、
なぜを考えながら過去問(向田先生の過去問買いました!!)をやるうち、条文に返ることがいかに大切かやっと見えてきました。


そして、3%に入るために取るべき行動は..?と常に問いかけて自分を見直すことで
メリハリのある勉強ができるようになった気がします。
同じ1時間でも以前に比べて内容が濃い!と実感しています。


この気づきがもう少し早ければ、、と考えてしまう時もありますが
精一杯学習に励んでいきます!!


先生のブログの更新で毎回気が引き締まります。
私事でありましたが、読んで下ってありがとうございました。
Posted by tuzaki at 2011年10月24日 01:32
tuzakiさんこんにちは(^^)

順調ですね!確実に合格に向かってます(^^ゞ
その分相当キツいと思いますが,継続して
習慣化しちゃえばこっちのものです。

「3%に入るために取るべき行動」という発想が
素晴らしいです。

その調子でいきましょうね!
応援してます(^^)





Posted by 向田恭平 at 2011年10月25日 03:09
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
にほんブログ村 資格ブログ 司法書士試験へ
にほんブログ村 にほんブログ村 士業ブログ 司法書士へ
にほんブログ村