2011年06月28日

ラストの学習

もうすぐ本試験です。

最後に何をすべきか。択一記述別に確認します。
学習以外の確認は次回にします。



まずは択一

最後の確認です。
今まで使ってきた教材、最後に確認すると決めていたものをやります。
解くというよりも、読む、見るという感覚でも構いません。

年度別に解くならば、厳しめの時間設定でやりましょう。



次に記述

知識はもちろんですが、それ以上に、解答プロセス、ミスの確認をします。

解答プロセスについては、何をどの順番で解答するかを最後に固めておきます。

問題文
登記記録
注意事項
別紙
事実関係 等


募集株式の発行であれば、
会社形態
決議機関
決議要件(種類株主総会、定款、決議での委任、その有効期間等)
割当先
出資財産
自己株の有無
差損
失権
資本金に組み入れる(入れない)額

等々


ミスについては、知識の有無ではなく、くだらないミスをしていないか。

問題文の指示に従っているか
注意事項のチェック漏れ
当事者間違い
日付
第三者の承諾
計算

これらがきっちり出来ているか、問題を通じて確認します。
特に、問題文の指示に従わないものを解答すると大きな失点になります。


ミスなく、とにかく力を発揮することを意識して、残り期間張り切っていきましょう!

したっけまた!


向田 恭平
posted by 司法志士 向田恭平 at 06:49| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
先生こんばんは。

ついに本試験があさってに迫ってきました。
ここまで本当にいろんな事がありました。
特に今年は震災の影響もあり、勉強を続けていいのか悩んだり、なかなか集中出来ず、諦めかけた時もありました。
でもいろんな方に支えられ、何とか今日まで無事に曲がりなりにも勉強を続けてこれました。感謝の気持ちでいっぱいです。

決して順調に準備できた訳でもなく、ましてや理想には程遠いです。でもこれまで継続してきた事に対する自負と合格したい気持ちは誰にも負けない自信があります。

普段の力が出せれば御の字と思っています。頑張って来ます‼長文失礼しました。
Posted by 福島の3分の1 at 2011年07月01日 23:24
福島の3分の1さん

コメントありがとうございます!
ここまで,本当に大変だったと思います。

試験会場に辿り着くだけでも大変なことです。
でも,ここまでちゃんと前に進んできました。素晴らしいです。

持っている力を出し尽くしてきてください!

私は,応援することしかできません。
その分,全力で,そして最後まで応援しています!


Posted by 向田恭平 at 2011年07月02日 11:50
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
にほんブログ村 資格ブログ 司法書士試験へ
にほんブログ村 にほんブログ村 士業ブログ 司法書士へ
にほんブログ村