2011年04月02日

平成23年度司法書士試験受験案内

司法書士及び平成23年度簡裁訴訟代理等能力認定考査受験案内が出ています。

ここでまた不可解な部分があります(4/1現在)


受験資格は,特になし。
年齢,性別,学歴,国籍等に関係なく誰でも受験することができます。
つまり,誰にでも合格する資格があるということです。

強いていうなら「期限内に受験申請をする。」
ということです。

受験申請受付期間
平成23年5月9日(月)〜5月20日(金)
(写真添付,受験手数料6,600円)


筆記試験日
平成23年7月3日(日)

筆記試験結果発表日
平成23年9月28日(水)

配点等は変更なしです。


両面印刷についてはきちんと対応した記載がありました。
ただ,1点指摘をしておくと,3-4(1)のただし書部分。
「ただし,途中で退出する場合には」
とあります。
わざわざHPで先行してアップした内容と齟齬が生じています。

途中退出はできないのが正しいでしょう。


本試験ではこのような間違いはないことを期待しています。
http://www.moj.go.jp/MINJI/minji05_00052.html

受験の申請は絶対に忘れないでください。
実際に忘れた人がいます。。。

最初に言ったように,合格する資格は誰にでもあります。
今までサボっていたとか,嘘をついたことがあるとか信号無視をしたとか
大学に行っていないとか,過去問1回しかしていないとか,
模試を1回しか受けないとか,今まで勉強が手についていないとかは関係ないです。
本試験で必要な点数を取れば良いのです。
今から必死で頑張れば合格することはできます。
今からどのように行動するかが大事です。

どんな状況でも直近の本試験合格を目指して頑張りましょう!
応援しています!


向田 恭平

posted by 司法志士 向田恭平 at 01:54| 宮城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 試験情報・お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
にほんブログ村 資格ブログ 司法書士試験へ
にほんブログ村 にほんブログ村 士業ブログ 司法書士へ
にほんブログ村