2011年03月17日

『専門家の価値』

『できることからはじめよう』


二十歳の頃,無力な自分に思い悩むことがありました。
そこで,私は,「専門知識を身につける」ことが必要だと考えました。


地球も揺れるし,心も揺れる。
大地が震えるし,心も震える。

今回の地震は,本人や身近な人が当事者として関係している方がほとんどでしょう。
他人ごとではないので,何かをしなくては,という衝動に駆られている方も多いでしょう。




私の姉は看護師。弟は,消防士(救急救命士資格あり)。
臨時出動等があるようです。

自分にすぐにできることは節電,献血,募金。
無力だと思いました。

でもそうでもないかもしれない。

復興にはおそらく数年必要でしょう。数年では足りないかもしれない。
緊急的な支援を個人でできる方は限られています。
企業でも限られているかもしれません。
医療関係者,建築,土木,農業,物流……
でも,長期的に考えると,司法書士等の法律専門家が必要となる時期が必ずきます。

法律家として現地開業はもちろん,月に1回,年に数回行くだけでも良いのだと思います。
それぞれの役割で,できる範囲ですることが重要でしょう。

二十歳の頃,国際協力のNGOでボランティアをしていた私は,
とにかく専門と言える程度の何かがほしかった。
何か役に立ちたいという精神は必要条件だったけど,十分条件ではなかった。

皆さんも,普段の役割,お仕事や家庭での役割を果たすことに加え,
法律専門家が必要になる時のために準備しておく必要があります。
そのために,目の前のできること,つまり,勉強をして力を蓄えておく。
直近の試験に何としても合格することです。

私は,皆さんの合格に資するような講義すること,さらに明るく元気に講義することで,
何かのお役に立てればと考えています。


繰り返します。理系の専門家に比べ,文系の専門家は,後からでも必ず必要になります。
焦らず,しっかりと目の前の役割を果たしていきましょう。
これは,自分自身に言い聞かせていることでもあります。

宮城の友人から連絡がありました。状況は,報道よりも厳しいようです。
気仙沼から車で30分程の場所に4人暮らしの友人。
臨月の妻がいるが,ガソリンがなく移動できず。
1時間歩いて,2時間並んでラーメン5パックの1セットと魚肉ソーセージ
約500円の買い物をして戻ったそうです。

積極的な援助はもちろん,消極的な援助も必要です。
必要な場所に必要なものを。電力,食料,ガソリン,医療品,日用品。

北海道代表として,司法書士試験合格者代表として,一人の人間として,
品位と矜持を保ち行動していきます。人にやさしくありたいです。
できることから始めていきます。


おやすみBGM
人にやさしく/THE BLUE HEARTS


向田 恭平

posted by 司法志士 向田恭平 at 00:14| 北海道 ☀| Comment(5) | TrackBack(0) | 司法書士・合格後 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめてコメントさせていただきます。
私も、被災された方のために今自分ができる事をずっと考えていました。
そうして出た結論は、残り3ヵ月半精一杯勉強を続ける事でした。
偶然にもその時私も「人にやさしく」を心の中で口ずさんでいました。
合格祝賀会で先生とお話できることを楽しみにしています。
Posted by mercy at 2011年03月17日 00:43
かなり余計なお世話かもしれませんが、書き込みます。

<1.緊急事態に備えた連絡先>
みやぎ子育て・女性健康支援センター
022-297-1551
田村さんとおっしゃる落ち着いた女性に現時点で繋がります。
こういう事態ですので、夜でも携帯に転送されるそうです。

1日でも出産が遅い方が良いので、あまり動かず体を温めた方が良いそう。
自宅で等と思わず、救急車やヘリコプターは通ってきているので、
遠慮せずに呼んでくださいとのことでした。

<2.それでも、万が一のために>
家で赤ちゃんが生まれてしまった時の対処法
http://allabout.co.jp/gm/gc/188607/
もし入院が間に合わなかったら?
http://allabout.co.jp/gm/gc/188435/

<3.日々の過ごし方>
安産の作り方(自宅出産された薬剤師の方のサイト)
http://www.my-drug-store.net/aki/anzan1.htm

私の実母は、弟の出産時、医療事故で肉体的にも精神的にも障害を負いました。
一人でも多くの方が無事出産し、家族で過ごせることを心より願っています。
Posted by バンビ at 2011年03月17日 15:02
mercyさん
ありがとうございます。そんなmercyの言葉に私も
勇気づけられました。
合格祝賀会でお会いできるのを楽しみにしています!


バンビさん
ありがとうございます!
今月末が予定日のようです。助かりました。早速友人に伝えます!本当に感謝します。
Posted by 向田恭平 at 2011年03月17日 21:30
少しでも安心できると良いですよね。母子共に健やかに過ごせるよう、強く願ってます。
お節介ついでに(笑)関東では、停電と電車の状況把握が大変な方も
いらっしゃるかも?ということで、関連情報です。

<1>計画停電関連サイト
(1)地域入力で簡易にチェックしたい時
http://www.fude-bako.com/blackout
※サイトの作りが簡素で見易いです。

(2)郵便番号からチェックしたい時
http://nyatta.com/rinban/

(3)地図から把握したい時
http://map.yahoo.co.jp/pl?fa=whm
※友人の地域が一目で掴み易いです。

(4)外国人のお知り合いに伝えたい場合
http://machi.userlocal.jp/teiden/en.php

(5)カレンダーとして印刷できるサイト
https://sites.google.com/a/creco.net/teiden-calendar/
※変更される可能性大ですが、時間の幅を把握したい時などに。

(6)どれだけの地域が計画停電対象か一目で知りたい時
http://www.google.co.jp/intl/ja/crisisresponse/japanquake2011_power.html
※自分だけじゃないと、頑張れる効果もあるかもしれません。
Posted by バンビ at 2011年03月18日 13:03
<2>鉄道運行状況関連サイト
(1)何とかたどり着きたい時に
http://www.navitime.co.jp/train/
※有料機能が、現在無料開放されています。
1.現在の運行状況を確認できる「鉄道運行情報」
2.「乗換案内」の検索結果から迂回ルートの検索機能
が便利だそうです。

(2)より細かく乗る電車の運行状況を知りたい時に
http://www.jorudan.co.jp/unk/live.html
※数分おきに状況が出ています。

(3)超リアルタイムなツイッターまとめサイト
(エラー表示になるので、リンクを貼るのを止めました)
(http://<「DL」と小文字で入力します>.dropbox.com/u/15393707/JR1.html)
※私自身はツイッターをしていないので、良く分かりませんが、
状況は把握しやすいかもしれません。
玉石混合の情報なので、適度に利用が良いかもしれません。

では、授業収録など、頑張ってください。私も勉強頑張りますね。
Posted by バンビ at 2011年03月18日 13:17
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
にほんブログ村 資格ブログ 司法書士試験へ
にほんブログ村 にほんブログ村 士業ブログ 司法書士へ
にほんブログ村