2011年01月27日

日本代表


皆さん,こんにちは。

北海道代表の向田恭平です。


さて,皆さんは何代表ですか?



今回は,私の勘違い力を披露します。


私は,二十歳の頃に,北海道から上京してきました。
そのときから気分は,北海道代表です。

自分は,北海道を代表してきている。
自分の印象が,道民の印象になる。

魂を見せてやろう!と意気込んで飛行機に乗り込んだものです。

さらに手ぶらで負けて戻るわけにはいかない。とも思っていました。
今でも,北海道から東京行きの飛行機に乗ると同じ気持ちになります。


また,初めて海外に行った時,その時は,気分は日本代表です。
出会った人にとっては,自分の印象が日本人の印象になるかもしれない。

自覚を持って,乗り込みました。
事前に広島,沖縄,京都等を周り,富士山にも登りました。
日本を全然知らない日本人としてではなく,自国のことをしっかりと
語れる自分になってから行こうと思っていました。

今でも「しっかりと」というにはまだまだ程遠いですが,当時の自分なりに
代表という意識を勝手に持っての行動でした。


宇宙人に会う時は,地球代表になるはずです。
子どもに会うときは,大人代表になるかもしれません。


受験生時代は,「司法書士受験生」の代表のつもりで過ごしていました。

道を歩いている時も,ポイ捨て等はもちろんしない。
自習室では他人に迷惑をかけない。他人のせいにしない。
常に品位を保持しようとつとめていました。

(格好はジャージやサンダル等でしたが……。)


司法書士(有資格者)以外の人と会う時は,私は,その代表と思っています。

現在,業界の代表ともいえる蛭町先生は,人格,知識量ともに卓越しています。
歴史も詳しい,情熱に溢れている,後進指導も惜しみなくしてくれる。

現実なところ道のりは厳しいです。今後も研鑽を積んでいきます。


それでもやっぱり,気持ちだけは代表です!
よくも悪くもそう思っています。


皆さんも,明日の司法書士代表です!
私は,そう見ています。皆さんの行動は,明日の司法書士の行動です。

人は,立場によって行動します。

子ども,親,家族,友人,男性,女性,中学,高校,大学,学生
技術者,会社員,日本人,地球人,司法書士,上司,部下,社長
所長,選手,監督

それぞれの立場で,どんな役割を担い,何を目指していくのか。
自ら考え,行動する必要があります。

皆さんに期待しています!


予告
今回の続編は,2月1日(火)にアップします。



日々,皆さんに刺激を受けています。
いつもありがとうございます!


向田 恭平

posted by 司法志士 向田恭平 at 01:38| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私も受験生代表の気持ちで毎日、早寝早起き頑張ります。
おやすみなさい。
Posted by 受験生代表 at 2011年01月27日 23:16
社会人受験生代表の気持ちで一日一日に、頑張ります。
Posted by Blacky at 2011年01月28日 02:46
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
にほんブログ村 資格ブログ 司法書士試験へ
にほんブログ村 にほんブログ村 士業ブログ 司法書士へ
にほんブログ村