2019年08月19日

行政書士の試験を申し込むか?

例年だと、基準点を超えて
上積み点をある程度取れている方
司法書士試験をやめようと思っている方


には、行政書士の受験をおススメしています。



司法書士をやめた方には、形として何か残せるというのと
司法書士の合格の可能性がある方は、今後の業務を考えてです。

 

行政書士があると業務の幅が広がるからです。


私の事務所としても、
医療法人関係の設立、役員変更、資産の額の変更、移転、支店設置や
建設業、古物商、酒類販売等の許認可が必要な法人に関する登記と
行政への届出を一緒にやっています。
 

外国人の労働者を雇いたい方も増えていて、
ビザの申請等もやっています。

 


行政書士は持っていて損はないと思います。
 
 
しかしながら、
今年度はちょっと注意点があります。
続きを読む
posted by 司法志士 向田恭平 at 20:59| Comment(0) | 行政書士試験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
にほんブログ村 資格ブログ 司法書士試験へ
にほんブログ村 にほんブログ村 士業ブログ 司法書士へ
にほんブログ村