2013年10月02日

2013年司法書士試験発表

発表されましたね。
パソコンにかじりついていました。


記述式基準点
39点でした(私の予想は38.5点でした。すいません。)

40点超えとの予想が大半の中、近い値にはなったと思うのですが、
それでもぎりぎりで期待を持たせてしまった方、本当にすいません。
一番悔しい想いをしている38.5点の39人の方には本当にお詫び申し上げます。

来年度からも精度を上げるべく研究します。

合格点221.5点 
基準点超えからの上積み 17.5点

合格者数:794人
対出願合格率:2.8978%
対受験合格率:3.5298%


それぞれの想いが揺さぶられる瞬間ですね。


私はいわゆる総合落ちを経験したことがあります。
択一が同じ点数で、合格した人と、しなかった自分。

点数的にはそんなに違いはないはずなのに、全然違う生活に。


本当に苦しかったです。笑顔すら見たくなく。
おめでとうなんて言える状況じゃなかったです。
続きを読む
posted by 司法志士 向田恭平 at 16:14| Comment(34) | TrackBack(0) | 司法書士・合格後 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
にほんブログ村 資格ブログ 司法書士試験へ
にほんブログ村 にほんブログ村 士業ブログ 司法書士へ
にほんブログ村