2011年08月25日

登記は好きですか?Aそれぞれの答え

登記は好きですか?


はっきりと答えられますか?


なにも登記を嫌いな自分を否定する必要はありません。
私もそうでした。それに悩んだこともありました。
それを受け入れて答えを見つけていきましょう。


普通に生きていて,好きなら相当向いています。
地図だったり,古い物が好きな方は親しみ易いでしょうか。




私に登記の面白さを教えてくれたのは,間違いなく蛭町先生です。
登記それ自体が面白い,興味深いというきっかけを与えてくれました。

面白いからやる。非常に大事なことです。
ただ,面白みを感じるには,ある程度学習が進んだり,問題が解けるようになったりと
何かきっかけがあった場合でしょう。


登記をやる。訴訟をやる。というように,「何をやるか。」
ばかり考えてしまうと,迷い,悩んでしまいます。

そこで,「なぜ?」から考えています。
続きを読む
posted by 司法志士 向田恭平 at 23:41| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 司法書士・合格後 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
にほんブログ村 資格ブログ 司法書士試験へ
にほんブログ村 にほんブログ村 士業ブログ 司法書士へ
にほんブログ村